2007年11月26日

JAPAN TOUR DVD発売のお知らせ

JAPAN TOUR主催者より、今年のJAPAN TOURのDVD発売の
お知らせが届きました!
見に来てくれた方も、これなかった方も、
東京イベントの映像や特典映像も満載のDVDを
ぜひご覧いただければと思います。

-----------------------------------------------------------

今年のクリスマスに
“カンボジアの天使が舞い降りるJAPAN TOUR VOL.3 DVD”
を発売します。

私たちはそのDVDを
手にとってくれる人のことを想いながら、
手にとってくれる人のよろこぶ顔を想像したり、
手にとってくれる人がどうしたらよろこんでくれるかって
いっぱいいっぱい考えて
精一杯の想いを込めてつくっています。

ひとりひとりに想いが届くように。
たくさんの笑顔にかわるように。
何かのきっかけになるように。

DVDの製作を始めるとき、
今年の夏日本中で出逢ったあの笑顔をまた見たいと思いました。
観た人があんな笑顔になるDVDをつくりたいと思いました。

みんな、とってもいい顔してたんです。
スタッフもお客さんも、大人も子供も、日本人もカンボジア人も。

この笑顔はたくさんの可能性で溢れてるって思いました。
しあわせ 愛 平和 夢 希望…


“あの笑顔を繋げていきたい”

そんな想いでDVDを発売します。
ジャパンツアーを知ってる人にはもちろん、
知らない人も楽しめる内容になってます。

私たちからのクリスマスプレゼント。
心を込めて、あなたの元へお届けします。

-----------------------------------------------------------

      ★★12月24日 ON SALE!!!★★
    『カンボジアの天使が舞い降りる
     JAPAN TOUR VOL.3 DVD』

【内容】
●カンボジアっ子のダンス4曲収録
●オフショット満載のハチャメチャ特典映像集『AtoZ』
●てんつくマンとスタッフ達のおもしろ副音声(解説風)付

【価格】2000円(税込)
【仕様】本編(約40分)・特典映像集(約30分)DVD トールパッケージ仕

【予約特典】
 カンボジア写真+てんつくマン筆文字ポストカード3枚
【先行予約申し込み】
こちらからどうぞ↓
http://www.tentsuku.com/DVD/kanbodvd1.html

【予約表での予約もできます】
予約担当者の方が各地で予約を受け付けています。
1、予約表を受け取りご記入いただいて予約担当者に渡す。
2、予約表をFAX,または郵送にてご予約。

FAX番号 0879-61-2240
郵送先 〒761-4434 香川県小豆郡小豆島町西村甲2256-2
「ジャパンツアーDVD販売係」宛

【予約表はこちらからもダウンロードできます】
http://funny.petit.cc/1img/1locker_img/img20071124024727.jpg
-----------------------------------------------------------
posted by 東京イベント実行委員会 at 10:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

【主催より】お礼とご報告

「カンボジアの天使が舞い降りるJAPAN TOUR Vol.3」
東京イベントにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。

東京会場の運営を主催させていただいた菊池由梨です。


「東京でJAPAN TOURをやってみない?」
というお誘いをいただいたのは、今から7ヶ月前、今年の1月終わりごろでした。

イベントの運営をやらせてもらえることになって一番に思ったことは、
たくさんの日本人に私の好きなカンボジアを伝えたい、
そして、私がカンボジア感じた「幸せ」を感じて欲しい、
一緒に感じたい、という想いでした。

一緒の想いを持った仲間がすぐに集まり、
東京オレンジ(東京イベント実行委員会)のスタッフとして、
どんなイベントにしようかと何度も話し合いながら準備をし始めました。
しかしイベント運営という点では全員が全くの素人だったために、
最初は手探り、何回も壁にぶち当たり、試行錯誤しながらの挑戦でした。

そんな中、
共催という形で、イベント運営の素人である私たちに対して、
全面的なバックアップをしてくださった(株)シービーシーメソッド様。
私たちの想いやイベントの趣旨を汲み取っていただき、
素晴らしいパフォーマンスをしてくださったゲストの方々。
たくさんの食物を提供してくださった群馬県 片品村の皆様。
こどもたちの滞在だけでなく、準備段階から全面的に
サポートしてくださった密蔵院の皆様。

その他、ここには書ききれませんが、本当に多くの方々が
JAPAN TOUR in Tokyoに関わってくださり、
ご協力・ご支援をしてくださいました。

東京オレンジのスタッフだけでは、こんなに大きなイベントを
最後までやりきることはできなかったと思います。

お越しいただいたたくさんの方々から、素晴らしかったと
コメントいただくことができたのも、多くの人たちに
支えられたおかげだと心から思います。

本当にありがとうございました。

『私がカンボジアで感じた「幸せ」を感じて欲しい、一緒に感じたい』という
当初の私の想いが皆様に少しでも伝わったとすれば幸いに思います。

なお、当日ご来場くださった方々からいただいた募金額は、
御縁募金、おひねりを含めて、22万3682円となりました。
全額を主催団体NGO MAKE THE HEAVENにお渡しさせていただきましたので、
この場を借りてお礼とご報告をさせていただきます。


s-s-2007_08200077.jpg


s-s-2007_08200085.jpg


東京イベント実行委員会主催 菊池由梨
posted by 東京イベント実行委員会 at 18:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

準備完了!

暑さに慣れたカンボジアの子供たちも玉の汗!頑張って!!

東京オレンジ小豆島特派員アキコ
070826_125800_M.jpg
posted by 東京イベント実行委員会 at 13:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小豆島イベント

これから始まります!
070826_123837_M.jpg
posted by 東京イベント実行委員会 at 12:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

東京イベントご報告

8月19日、JAPANTOUR東京イベントが終了しました。

会場を埋めつくす400人以上のお客さん、
想いに賛同してステージを一緒に盛り上げてくれたゲストのみなさん、
会場、共催としてイベントをサポートしてくれたCBCメソッドの方々、
同じ想いで、それぞれの力を活かし、精一杯動いてくれたオレンジ(東京スタッフ)のみんな、
全国で御縁募金を集めてくれたみなさん、
みんなのおかげで最高に幸せな空間を創り上げることができたと思う。
誰かが欠けていたらイベントは絶対に成功しなかった。
イベントに関わってくれた全ての人に心から感謝します。ありがとう。


開場後、ロビーに溢れるお客さん、飛び交うスタッフとお客さんの楽しそうな声。

KNOBさんの神秘的で心に響くディジュリドゥの演奏。 
子供たちとお客さんやスタッフの心が繋がるようにという想いを込めて命がけでディジュリデゥの「虚空の音」を会場に届けてくれました。

チビサガムテープの迫力ある、元気いっぱいのライブ。
思いっきりテンションは上がり、お客さんも手作りマラカスを振って、会場内で音を楽しみました。

いなちゃんが製作した「JAPAN TOUR OPENING映像」でカンボジアを伝え、
てんつくマンが登場し、いよいよ子供たちの踊り。

子供たちは昨年よりもパワーアップし、400人以上の観客を前に堂々と楽しそうに踊っていました。
本当に可愛い!!!!めちゃくちゃかわいい!!さらにメロメロ。ファンです。
舞台袖で踊りの確認したり、歌ったり、遊びだしちゃったり…
しかし、ステージに立てば、ウインクしたりして魅せることができる、まさにプロ。

本当に尊敬します。大好きです。みんなよく頑張ったね。

その後にてんつくマン、えみぽん、えりこがカンボジアや子供たちのことを伝えてくれた。
辛い過去を一切感じさせない子供たちにお客さんもびっくりしただろうなぁ。

「枝豆王子」こと児島啓介さんが「枝豆ソング」で盛り上げてくれ

JAPAN TOURのテーマソングを唄う森源太は今年も熱い想いを伝えてくれました。
ソパートやつるちゃんのサポート、子供たち、会場のみんなで唄った「生命」、「ちゃんと繋がってる」♪

アラッピーヤーは会場全体を巻き込んでみんなで輪になって唄って、踊って、動き回って、笑って。

てんつくマンが書き下ろした想いに涙する人もいました。
「歌え歌え 踊れ踊れ 笑え笑え 悲しみ苦しみも 今喜びに変わる…」

本当に国籍も年齢も性別も所属も、過去も未来も関係なく
会場にいる人と同じときを過ごし、笑い合い、想いを共有できたことを心から幸せに思います。

とにかく全力でやりきった!!!

準備からイベントが終了するまで、色んなことがあったけど
この満足感と達成感は格別です。
なかなか味わえるものじゃないと思うし、本当にやってよかったと思います。

最後までやり遂げ、イベントが成功できたのは本当にたくさんの人の支えがあったからです。


本当に暖かい素敵な人に恵まれていると思います。
とくに一緒にイベントを創り上げてくれたスタッフのみんな、ありがとう。
互いに尊敬できる、信頼できる、最高の仲間。
私にとってオレンジのみんなは大切な存在です。
イベント前日睡眠時間1時間で一緒に望んだてちこ、ありがとね。

JAPANTOURでの出逢いや幸せがこれからも繋がっていったらいいなぁと思います。
ドスコイ!!!万歳!!!

イベント担当 るりか

rurika06.jpg
ロビーを埋め尽くすお客さん。
子供たちが作ったアクセサリーは大人気でした。

rurika202.jpg
開場後。ホールは、一番後ろの席でもステージがよく見えました!

rurika01.jpg
タイムテーブル

rurika00.jpg
KNOBさんのディジュリドゥは荘厳で、一瞬で会場全体をステージに
ひきつけ、イベントの盛り上がりを予感させてくれました。

JapanTour10.jpg
チビサガムテープの目いっぱいの明るさと楽しいリズムには、
体が動かずにはいられない。

rurika11.jpg
子供たちの踊りは、かわいいだけじゃなくて本当にプロフェッショナル!

rurika03.jpg

rurika04.jpg
会場全体から温かい目で見守られ、そして黄色い声援が飛び交う中で、
それはそれは楽しそうに踊ってくれました!

rurika05.jpg
みんなで「Holiday」を歌ってくれた。
会場全体が幸せに包まれた瞬間。

rurika07.jpg
ゲストの児島啓介さんのライブで、会場はほんわかとした空気に。

rurika08.jpg
森源太ライブ。ジャパンツアーテーマソングをみんなで熱唱。

rurika09.jpg
子供たちもステージで一緒に。

rurika10.jpg
満員の会場から大きな声援。

rurika13.jpg
てんつくマンの巨大書き下ろし。書いている時の集中力は
本当にすごいです。

rurika11.jpg
東京オレンジ集合!
真ん中のみどりTシャツが、ジャパンツアー主催えりこ。
一番上に持ち上げられているのが、東京イベント主催のゆりちゃんです。
みなさん本当にありがとうございました!

posted by 東京イベント実行委員会 at 21:55| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

東京オレンジ小さく打ち上げ中!

なんだか家族でごはん食べてるみたいなまったり感が漂っているような…

アキコ
070821_211838.jpg
posted by 東京イベント実行委員会 at 21:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

東京イベント終了!!

本日は暑い中会場まで足を運んでいただき誠にありがとうございました。
お陰様で会場にお越しになれなかった皆様も含め多くの方々のご協力をいただき、
最高のイベントとすることが出来ました。

ここで創られた感動は次の会場に、カンボジアに届けます。

東京イベントスタッフ一同心より感謝致します。

本日のイベントの様子は別途このブログ報告致します。
posted by 東京イベント実行委員会 at 20:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミーティング

これから準備開始!
070819_085637.jpg
posted by 東京イベント実行委員会 at 08:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おはよ〜

まだみんな寝起き。
スタッフは今から出発です。

ハル
07-08-19_07-37.jpg
posted by 東京イベント実行委員会 at 07:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

水族園 byハル

真剣
VFTS2372め.jpg
posted by 東京イベント実行委員会 at 16:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みずあそび

070818_115744.jpg
posted by 東京イベント実行委員会 at 11:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パークトレイン

今からパークトレインに乗るとこで〜す!

まこと
070818_1122~01.jpg
posted by 東京イベント実行委員会 at 11:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

葛西臨海公園に集合!

これから出発!

アキコ
070818_110331_M.jpg
posted by 東京イベント実行委員会 at 11:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初日の様子

おはようございます。
ハルです。
あまりに楽しすぎて、
なかなか更新できませんでした。

いくつか写真をご紹介しておきます。

VFTS2361.jpg
扇風機の前で固まってお昼寝する子供達

DSCN2956.jpg
一人遊びの達人ナヴィン

DSCN3005.jpg
DSCN2997.jpg
ウェルカムパーティーにてダンスのプレゼント

DSCN2990.jpg
!?


今日もたくさん遊んできます。
posted by 東京イベント実行委員会 at 08:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

お出迎え作戦は大成功!?

おはようございます。
ハルです
子供たち遂に到着しました〜。

朝早くから空港に集まった東京オレンジや日本各地から集まった出迎えメンバー。

様々な格好をして作戦を練ってリハーサルまでしてお出迎えしました。

空港警備の人に警戒されるくらい大盛り上がりして大成功でした。

子供たち相変わらずみんな元気いっぱいです。

気がついたら子供の写真を撮りそびれていたので、そちらはえりこのブログの方をみてください(右下のリンクより)。

携帯電話から子供たちが東京にいる間の写真を次々と更新していくので、よろしくお願いします。
07-08-17_08-57.jpg
posted by 東京イベント実行委員会 at 11:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

上映会にご来場ありがとうございました

こんにちは。上映会担当のるりかです。
8月4日、横浜関内にて「カンボジアに笑顔が増える上映会」を開催しました。

一緒に動いてくれたスタッフのみんな、遊びにきてくれたお客さん、わがままを快く受け入れてくれたZAIMの方、
上映会に関わってくれたすべての人のおかげでとってもハッピーな1日になりました♪

「107+1〜天国はつくるもの〜」はやっぱり熱く、多くの人の心に届いたようで、涙しているお客さんもいました。
私がこの映画を見て動くきっかけをもらったように、見てくれた人の何かのきっかけや感激に繋がったら嬉しく思います。

えりことけいすけがカンボジアのおもしろさをそのまんま伝えてくれました。
しーまんやあっこちゃんが中心に呼びかけてくれたおかげで会場に溢れるお客さん、
ともちゃんや平川さんのお友達が作ってくれたプロ顔負けのおいしいお菓子、
見てるとおもわず笑顔になっちゃうfunny!慶介の笑顔写真展
かずえちゃんのおしゃれピアス、もんちゃんの箸袋、いちあっこちゃん企画のポストカード
いちの心に響く書下ろし、
えりこのカンボジアグッズ販売、
大学の先輩が作ったカンボジアのドキュメンタリー、「Asian theatre」
スクリーンに流れるスタッフのみんなのカンボジアでキラキラ輝く思い出写真。

書き下ろしをしてもらって涙する友達、
カンボジアに興味を持ってくれた先輩、
チラシを見て群馬から3時間かけてきてくれたカンボジアで出会ったお友達、
「週末カンボ」に入隊したお客さん、
新しい出会いや発見、再会、スタッフとお客さんが仲良く話すことでまた世界が広がっていく。

ジャパンツアーの運営資金もたっぷり集まったけど、
それだけじゃなくて出逢いや笑顔、たくさんの幸せが生まれたんじゃないかなぁと思います。

スタッフやお客さん、みんなで創った心地よい空間。
一人じゃ創れない、一人じゃ感じることができないハッピーですね♪
みんながいてよかった、心からそう思います。
本当にみなさんに感謝しています。ありがとう!!

上映会を通して、東京オレンジ(JAPANTOUR東京スタッフ)の暖かさを改めて感じました。
この場を借りて私からオレンジ達に感謝の気持ちを伝えると同時に、みなさんにオレンジの紹介です。笑

年齢も所属も、性別も全然違う。唯一の共通点といえば「カンボジアが大好き」ということだけ!?笑
JAPANTOURがなかったら出会うことも友達になることもないんだろうなぁと思う不思議な仲間たち。

妄想しては、考える前に動くおこちゃまチーム、妄想をリアルに変え、考え支えてくれる大人チーム、
お互いに足りない部分は補い合って、持ってる力を出し切って支え合う。
みんなの個性が調和していいハーモニーを奏でてる感じ♪
本当にバランスのとれたいいTEAMだと思っています。
この居心地のよさは家族かなぁ。笑

上映会のあとはみんなで踊って、歌って、笑って、飲んで☆

やるときはやる!遊ぶときは遊ぶ!
とにかく楽しいこと大好き!笑うこと好き!実はみんな熱い!

そんなオレンジのみんなを私は心から尊敬しています。信頼しています。大好きです。

JAPANTOURが近づくにつれて、終わっちゃうのがなんだか寂しい今日この頃。

こんな愉快なオレンジが創るJAPANTOURは楽しいこと間違いなし!
みなさん楽しみにしていてくださいね^^

みなさんに会えることをオレンジ一同心から楽しみにしています♪




event1.jpg
東京オレンジたち(一部です!)

joeikai.jpg
会場いっぱいのお客さん!

event3.jpg
音楽が流れると踊る東京オレンジ

event2.jpg
アラッピヤーをひげダンス風に踊るひろみくん


posted by 東京イベント実行委員会 at 22:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

チュムリアップ スオ〜☆

みなさん、こんにちは!上映会のお手伝いしているかずえです!

もう8月になりましたねぇ☆8月といえば〜・・・?
そうです、待ちに待ったジャパンツアーが始まります!!
私もそうですけど、きっとみなさんもドキドキ・ワクワクしてるんじゃないかな?
カンボジアに行ったことある人もない人もいると思いますが、
私もカンボジア歴はまだ数か月で、
カンボジアに行ったことも今年の5月が初めてでした☆

本当は、MAKE THE HEAVEN主催の7月のカンボジアスタディーツアーまで
待とうと思ったんですけど、
子供たちの写真とか見てたら、7月まで我慢できなくって、
カンボジアスタッフのえみこサンに
「カンボジアに行きたい〜!!行ってもいいですか?」って聞いてみたら、
「いいよ〜。おいで」と言ってくれて、初めてのカンボジアを体験しました!

カンボジアに行く前はまさかこんなにカンボジアにはまるとは…。

カンボジアには1人で行ったので、最初は空港でも緊張して、楽しめるかな?
みんなと仲良くできるかな?と不安もあったけど、
結局毎日毎日、朝から晩まで笑ってた☆

笑って、歌って、踊って、また笑って…。
最終日はホントに汗だくになってバサックスラムの子供たちと遊んだな〜。
今回ジャパンツアーで来る子供たちもそうじゃない子供たちも、
とにかくカンボジアの子供は人懐っこくて、ホントに天使です!
遊んであげたというより、むしろ私が遊んでもらったって感じです。

東京スタッフになったきっかけは、私のカンボジア滞在最終日近くに
ちょうどカンボジアでいちサンとゆうこサン(東京スタッフ)に
出会ったのがきっかけでした☆

ホントに1つの出会いからこんなにも広がりました!

まだ会った事もない人もいるし、たぶんこれからもどんどん素敵な
出会いがあると思います!!

まずは自分から楽しんで、一歩前にでること。

そんな気持ちで上映会もジャパンツアーも成功させたいと思ってます☆
もちろん、私も8月4日の上映会に行くのでみなさんも遊びに来てくださいね!

梅雨明け宣言もでて、暑い日が続きますが、
みなさん体には気をつけてくださいね〜!
2週間後にはかわいい天使たちが待ってますよ☆


visa.jpg
子どもたちのビザがおりました!
(ブログ「カンボジアに笑顔がいっぱい」より)
posted by 東京イベント実行委員会 at 21:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

チケット班よりお知らせ

チケットおよび(ちょっとだけ)広報担当のアキコです。
こんにちは。

ジャパンツアーまで、あと1ヶ月を切りました晴れ
購入していただいた方へのチケット発送準備も進めています。
来週から順次お送りいたしますので、もう少々お待ちください!

ちなみに、チケットはこんな感じになっています。

070724_000104.jpg

表面は、NCCLAの天使達の写真と名前入り!
裏面は、イベントの詳細が載っています。
チケットが届いたら、当日までにできたら子供たちの顔と名前を少しでも
覚えてきていただけたらな〜って思っています。

一人一人、持ってる個性が全く違うNCCLAの天使達、
顔と名前が一致したら、イベントの楽しさも倍増しますよ♪


そして、チケット班からあらためてお知らせです。

発売日に完売になってしまったジャパンツアー東京イベントの
プレミアチケットが、8/4(土)の『107+1〜天国はつくるもの〜』上映会にて、
限定枚数販売します!(希望者が多い場合は抽選となります)。
詳細は、リンク先をご覧ください。

当日は、東京イベントのスタッフが大勢でお待ちしています。
映画やジャパンツアーに興味がある人だけでなく、
カンボジア好きな人、カンボジアに行ってみたいと思っている人、
旅好きな人、いろんなおもしろい人と交流してみたいと思ってる人、
ちょっと気になる人、ぜひ遊びに来てくださいな!
16:30〜のフリータイムだけでもOKです(その場合は無料です)。

まだ空席ありますので、こちらのフォーム、またはorangetokyoticket@gmail.com まで、お申込みください!

よろしくお願いしますぴかぴか(新しい)
posted by 東京イベント実行委員会 at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

旧土俵班長、講演デビューする!「カンボジアの夕べ」

s-RIMG0005.jpg


わたくし、これまで人前で話した経験というのは、業務命令によ
りやむを得ずに行った社内セミナーの講師数回くらいの、ほんの
数えるほど。

そんな僕が、愛するカンボジアを多くの人に知ってもらうため、
大好きな地球探検隊の場を借りて、講演デビューを果たしました。

題して「カンボジアの夕べ」。

中村隊長にかなり早い段階で打診をして、探検隊HPにも紹介はし
てもらってたものの、直前に探検隊スタッフの子に聞いたら、お
客さんは7人。。。


それって、身内だけじゃん・・・

と、焦ったものの、いつもの探検隊の夕べと同じように、直前で
どたどたどたっとお客さんの予約が入って、15人くらいの聴衆は
いたでしょうか。
何とか身内だけという事態は免れました。


「カンボジアの夕べ」のトークは、探検隊で扱っている現地発着
ツアーの一つ、イントレピッド社「ロードトゥアンコール」の話
がメイン。

僕も、イントレピッド社のツアーに参加したことがあるのですが、
世界中から旅好きの人が集まって、数日間、旅先という日常から
離れた環境のもと寝食を共にします。
旅が始まるときは、言葉も上手く通じずに手探りでお互いに接す
るという感じだったのが、いつしか、友情が生まれ、旅が終わる
頃は、別れで切なさに胸がいっぱいになる、
こんな、ほんの数日間だけど、一生忘れられない体験は、ほかで
は得難いもので、ぜひ多くの人に薦めたいものの一つです。

そんな現地発着ツアーの「ロードトゥアンコール」に行った主催
・菊池の話を聞いているうちに、旅に出たくなってしまって、
「なんでカンボジアカンボジアって言ってるんだ俺。
まだ見ぬ国を目指して、旅をしたい!」
なーんて思ってると(笑)、自分の発表の番に。。。


事前に打ち合わせたとおり、内容がかぶらないように、別の切り
口で準備していた話を僕もさせていただきましたが、うまく楽し
さが通じたでしょうか?

そんな僕は、解任された旧・土俵班長という仕事以外にも、ジャ
パンツアー東京支部の主催の一員という面もあるので(ほぼ忘れ
られている気がするけど)、ジャパンツアーの宣伝もしっかりと
してきました。

たくさんのスタッフが応援に駆けつけてくれて一緒に宣伝を手伝っ
てくれたおかげで、ジャパンツアーのチケットも何枚か売れたし、
スタッフになりたいなんて言ってくれる子までいて、とても有意
義な時間になったと思います。
後日、スタッフの方からも、盛り上がって良かったねと言っても
らえましたし、場所を提供してくれた探検隊のみなさまと、当日
に来てくれて、休日の数時間を共有してくれたみなさまにも、こ
の場を借りてお礼を申し上げたいと思います。


あ、記事中に紹介した「ロードトゥアンコール」では、今回のジャ
パンツアーにやってくる子供たちが踊るプノンペンのレストラン
「Veiyo」を訪れます。

ツアーにも、ぜひご参加あれ。

旧土俵班長:c-man
posted by 東京イベント実行委員会 at 23:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

農家さんとこ野菜めぐり【〜群馬片品村編〜】

みなさんこんにちは!!
食いしん坊班(それは実はお料理チームですよ〜)担当の、トモです☆
ここにいる人は、その名も通り、みんな食いしん坊・・・?だけど、何より作るのすき!
カンボジアっ子に日本の味!東京の味!?を喜んでもらえるよう愛情こめて!作ります☆
今回は農家さん訪問日記をお伝えしますね♪

7月9〜10日にかけて、群馬県にある片品村へ行ってきました! 片品村の農家さんに、カンボジアの子ども達が東京滞在する間の食糧をお願いするためです。
実は、今年のアースデイで知り合った女性が、『子ども達の食材を集めている』という申し出に快く引き受け、協力してくれる事に・・・ 今回は、提供してくれる予定の農家さんへ、お礼と量の把握のために行ってきました。

彼女についてはこちら! ⇒http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/
彼女は女性2人と先生1人で生活し、3つの畑を持ってます。

katakata.jpg
hatake.jpg

▲このような畑が3つも
自然農園と無農薬農園
▲入ってびっくり!杉を縦に、丸太は床に敷き詰め、異空間を演出した家
地方からの友人でいつも大賑わい♪

肥料や農薬をまるで使わない自然農園や無農薬の農園。
そこで朝採取したものを、
月に3〜4度東京にいる家族や知り合い、
幼稚園の子ども達に運んでいるんです。    
直接自分たちで運ぶ、それを続けている意味は、
「まずは自分たちの知り合いに自分達の野菜を食べてもらいたい」 から。だからその時価の値段で販売。そして農協などを通さないその販売方法は、最近メディアに注目されてきています。
スゴイ事ですよね!!個人でやっているんですよ!!
でも、環境によくないガソリンを使って届けてることに対しては、
残念に感じているのも事実です。

彼女たちの願いは、「まずは自分たちの知り合いに自分達の野菜を食べてもらいたい」ということが基本にあるんですよね。

radhi.jpg letas.jpg
junbi.jpg
▲ 採れた野菜で朝食は何にしようかなぁ?

今回、一緒に農作業をさせてもらって、感じた事がいっぱいあります。

土がとても温かいんです。
種を植える、草を刈る、間引く、採取する、全て愛おしいです。人の心の底からの生命力を信じたいねってよく言うけれど、植物を育てる時でも同じ。
肥料や農薬を使うことなく、最初のうちに愛情注いで土を耕せばそれで充分なんですって。それを日々続ける。不恰好でもすばらしくおいしい!

口にする食べ物から生命力を取り込み、それぞれの活力源になってもらいたいという想いには、わたしも心から共感してます。

このお野菜くんたちを口にして、やはりうまい!!と思ったら、みんなにもここで植えて育てて、採取して、調理して、食べて、更に栽培のおいしさを味わってほしいですよね。そして農家にはならないでも、その重要性をみんなに伝えられたらいいですよね。

みなさんも、もしスーパーで『片品村』と書かれたダンボールがあったら、是非そのお野菜を食べてみてください☆

ご協力いただいた、農家の方々、どうもありがとうございました!! そして1日かけて間をとりもってくれたみっちゃん、本当にありがとう!!
大切に調理させていただきます、カンボジアくんたち、とっても喜びます!!!

ninjin.jpg zuki.jpg
▲ これからはこれらの野菜もいっぱいできます♪
(にんじんとズッキーニ!)とっても愛おしい☆


《 2007.6.9〜10 群馬片品村より 食いしん坊班トモ 》
posted by 東京イベント実行委員会 at 10:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。